医院紹介・スタッフ紹介

院長紹介・挨拶

院長 長谷川 郁子

1972年 愛知学院大学歯学部 卒業
1972~1973年 ライオンファミリー歯科 勤務
1973年 京都市東山区にて長谷川歯科医院 勤務
1979年 現在地にて、長谷川歯科医院 開業

「母として、歯科医師として」この地で地域に根ざした歯科医療を目指しています。

1979年、当院は京都市伏見区のこの地に開業いたしました。当時、どこで長谷川歯科医院を開業しようかと考えていた時、私の子ども達はまだ幼く、空気がキレイで、太陽の光をいっぱい浴びながらのびのびと子育てができる地で、歯科医師として活動できる場所を探しました。そして、辿り着いたのがこの地だったのです。その日から、私はこの地の「かかりつけの歯科医師」になりたいと考え、生涯ご自身の歯でしっかり食べていけるような健康な歯を持ち、笑顔で過ごせる環境を地域の方に提供したい一心で治療に専念してまいりました。
開院した頃、私は小児歯科を専門としておりましたが、ここでは大人の方のニーズも高く、気が付けば長谷川歯科医院は家族がみんなで通っていただける歯科医院になっておりました。これからも、この地域のご家庭の「ホームドクター」として、何でも相談できる歯科医院を目指します。

副院長紹介・挨拶

副院長 長谷川 昌史

2004年 朝日大学 卒業
2004年 京都府立医科大学付属病院 歯科口腔外科研修医
2005年 京都第一日本赤十字病院 歯科口腔外科専攻医
2009年 Hasegawa Dental office 北山インプラントセンター 勤務
2011年 現在の長谷川歯科医院 勤務

所属学会
日本歯内療法学会会員/大阪SJCD会員/Study Club CLUB D会員

人の役に立ち感謝される仕事に誇りを持って、地域に密着した歯科医師を目指します。

幼い頃から、私の両親は歯科医師をしていました。その働く姿を見て育った私は、物心ついた時から歯科医師という職業を意識していたのだと思います。実は私は、子どもの頃から警察官という職業にも憧れていたのですが、高校2年の時に歯科医師になることを決めました。歯科医師と警察官には大きな共通点があります。それは、「人の役に立ち、感謝される仕事」であることです。私にとって、両親が患者さまに感謝されている姿は、とても誇らしく憧れでした。私は、その両親の背中を追いかけて歯科医師を選んだのだと思います。
現在、私は歯科医師となり、母がずっと続けてきた長谷川歯科医院で診療をしています。今後は、これまで母が築いてきた信頼を大切にするのはもちろん、もっとたくさんの方が気軽に相談しに来てくださる歯科医院を目指したいです。

今後の目標は、私と同じ年代の方たちが、むし歯や歯周病の治療だけに訪れるのではなく、その原因を知って予防を意識するなどデンタルIQが高まるような診療をしていくこと。また、ホワイトニングやセラミック治療などの審美的修復治療や、歯を失った方へ入れ歯やブリッジ、インプラントの選択肢を提供し、ご希望に沿った治療、そして、その方たちのお子さまやご家族のお口の健康管理も任されるような地域に密着した歯科医師になることです。
京都市伏見区、山科区、または宇治市で歯医者をお探しの方は、是非ご来院ください。

医院情報

医院名 長谷川歯科医院
住所 〒601-1371 京都市伏見区醍醐上ノ山町4-7
TEL 075-572-8814

アクセス

地下鉄 小野駅より徒歩8分
京阪バス 醍醐上ノ山町 徒歩3分
京阪バス 醍醐北団地 徒歩5分
駐車場完備

診療時間

 
09:00-13:00 × ×
16:00-20:00 × × ×

休診日 木曜、日曜、祝日。土曜日は午後休診。
※祝日のある週は、木曜日に振替診療をする場合があります。
※学会、研究等で休診となる場合もあるので、ご了承ください。

院内紹介

外観

 

受付

 

待合室

診療室

 

個室

 

カウンセリングルーム

機材紹介

電動麻酔器

 

根管治療の際に検査で使用します。

 

根管長測定・拡大器

レントゲン

 

治療の説明を画像を見て説明致します。